特別な存在になるためには風俗嬢を特別扱いするべし!

風俗の子とイイ関係になるにはそれほど難しいテクニックは必要ありません。

ここぞという時にだけしっかりと押さえておけば、案外コロっとこちらになびいてくれるものなのです。

とはいえ、お客はあくまでもお客。

そこを飛び越えるのは容易なことではありません。

そこでやってみたいのが、女の子を特別な存在にするという手法。

「女の子から相手にされない」という悩みも、これさえ行えば一発で解消できてしまいます。

◆お客のことは特別視しないのが当たり前
基本的に、風俗嬢にとってお客は「恋愛対象」にはなりません。

仕事ですからいちいちそれを持ち込んでいては体も心も持たないからです。

よってほとんどの女の子は仕事は仕事と割り切り、たとえ「ちょっとイイ人」がいても自分から恋愛をするようなことはないのです。

つまり、風俗嬢にとってお客はあくまでもお客であり、それ以上でもそれ以下でもないというわけです。

ただのお客は風俗嬢にとって特別な存在ではありません。

よって恋愛をすることは非常に難しくなります。

しかし、あるテクニックを使えば「スペシャル」に昇格することができるのです。

◆女の子を特別な存在にする
普通の人は、女の子にとって「自分が」特別になりたいと思うことでしょう。

しかしそれには地道な努力が必要ですし、時間や労力がいるのです。

そこである方法の登場です。

自分が特別になるのではなく、相手を特別な存在にするのです。

風俗嬢がお客を特別に思うことは稀ですが、お客が風俗嬢を特別に思うのは難しいことではありません。

女の子としても「私を特別扱いしてくれるお客さん」という認識をしてくれます。

つまり、風俗嬢を特別扱いすることで、自分もただのお客ではなく、スペシャルな存在に昇格できるわけです。

◆プレゼント作戦
スペシャリティーを与えるためにはプレゼント作戦はとても有効な手段です。

お店のホームページを見れば誕生日や好きな物・ことが掲載されていますから、それを元にちょっとしたお土産をプレイ時に持って行ってみましょう。

高価すぎる必要はなく、数千円~1万円程度で充分です。

また意外と食べ物も喜ばれたりします。

夕飯時などは風俗店は忙しくなるもの、そうしたタイミングを見計らってちょっとしたご飯を持って行ってみてはどうでしょう。

コンビニなどで構いません。

事前に会話などからリサーチして好きなものを知っておきましょう。

◆ちょっとした気遣いが特別になるコツ
風俗嬢にとって特別な存在になるには、女の子を特別扱いすること。

会話の端々から、興味や趣味、欲しいものや好きな食べ物、夢や希望などを聞き出しておきましょう。

それを叶えてあげればあげるほど、彼女らは特別扱いされていると感じます。

そして、いろいろと施してくれたあなたに、スペシャルな想いを抱くようになるでしょう。

ちょっとした気遣いでお互いがスペシャルになれるよう努力してみてください。

ページ上部へ戻る