風俗嬢を口説くのに大切な心構えとは?

風俗に限ったことではありませんが、モテる人というのは非常に大らかで理解力のある方が多いです。

相手のことを知ったうえで、改めて「一人の人間として扱う」そういう度量が女心をくすぐるのでしょう。

風俗嬢たちが抱える不安や想いを理解してみてください。

その大らかな心が相手に伝われば、口説くことは思いのほか簡単なものなのです。

◆自分の仕事に不安を持っている
職業に貴賤など全くありませんが、それでもやはり風俗嬢の子たちは「後ろめたい気持ち」が少なからずあるものです。

ホームページなどを見ればわかりますが、ほとんどの子が顔を隠し、場合によっては写真の掲載すら不可にしているのです。

「他人に知られたくない」そういう思いでやっている子がほとんどといえます。

◆プライドと不安のはざまに立っている
とはいえ仕事である以上、ほとんどの子は風俗のお仕事を一生懸命やっています。

お客に楽しんでもらいたい、笑顔になってもらいたい、少しでも気持ち良くなってもらいたい。

そういう奉仕の心をもっているのです。

不安はありつつも、風俗をやるうえでのプライドもある。

そんないじましい姿が彼女たちには見え隠れしています。

◆理解してほしい、わかってほしいと思っている
プライドと不安のはざまに立つ彼女たちは「理解者が欲しい」そう思っています。

あまり他人には知られたくない、理由があって仕事をしている、でも一生懸命頑張っている。

そんな複雑な思いを理解してくれる人を心のどこかで探しているのです。

風俗嬢を口説く上で、この複雑な心を把握しておくことは大切です。

普通に好きだ、愛しているだけではダメなのです。

「風俗嬢」「風俗」というお仕事をしっかり理解した上で、改めて人間としてお付き合いする度量が大切になってきます。

◆同じ人間だという考え方
どんな仕事をしていても、「人を好きになる」というのはとても純粋な気持ちです。

顔や性格など最初に惹かれるところはいろいろとあるでしょうが、最終的には「人間的に好き」になれるかどうかになります。

風俗嬢たちは多くの不安としっかりとしたプライドを持って頑張って働いています。

だからこそそのすべてを理解した上で「人間として好き」ということを伝えなくてはいけません。

風俗嬢との恋愛は一般的な職業の子よりもハードルは多少高いものです。

しかし人間同士のことですから、実はそれほど大きな差はないもの。

言葉や態度だけでなく、気持ちが伝わるもの同士になれることが何よりも大切です。

大らかで理解力のある大人の対応で、風俗嬢の心をしっかりとつかみましょう。

ページ上部へ戻る